YouTubeで遊んでる間にストックフォト売り上げ最低調

SATA-SSDケースを新調サムネ

暇すぎてパソコンいじり>
今回は一時写真テーマから離れまして、以前のこのブログで既にご紹介もしておりますYouTubeチャンネル『今日も今日とて散歩写真』内別リストにある『番外編』より新着動画をご披露しようと思います。

この所謂『番外編』では主にパソコン周りのアクセサリーなど周辺機器のあれこれに焦点を絞り皆さんにとっても比較的身近な製品といいますか、安価で手に入り且つ何かと重宝しそうなアイテムを自らが購入セットアップの模様を動画でご紹介と、まあそんな感じですが結構ゆるく作った動画と言えるでしょうか。

視聴時間も殊の外短くおよそ4・5分程度なのでスルッと観れる部分もお手軽そのもの。何せ私が素人すぎて呆れるかも知れませんが是非お付き合いいただければ幸いです。

本日投稿したタイトルが『SATA SSDケースを新調』なのですが、多分パソコンを志向する方にとっては比較的外せない外部ストレージ設計の一つと思います。特にUSB3.0以降はそのまま電源も供給してくれるので12V系の電源プラグを必要とせずパソコン本体と合わせていちいちコンセント側を入れたり切ったりする厄介さもありません。

私の場合は単に外部ストレージとして使用するにとどまらず、元々が外部起動ディスクとして運用する目的がありましたので即ちそれが適わなければこちら電源供給型ストレージケースの導入は無かったでしょう。不安半分で兎に角購入して接続してみますと、なんともなく普通に起動ディスクとして使えるではありませんか。

笑われるかも知れませんが電力不足で起動しないのではないかと懐疑的たっだ自分を恥じています。どれほど素人かがここでお分かりと思いますが何卒温かい目で都度受け取ってください。という訳で以下リンク先がその最新投稿動画になります。ご興味がありましたら暇つぶしと思ってご覧いただければと思います。

→YouTube動画『SATA SSDケースを新調』はこちら

そして実はこれ以前に一つ、同系列動画をアップしておりまして、こちらは何とも失敗談となっております。製品はどちらも中華製なので信用置けない代物であり、2点同時購入でそれを一つに組んで使用するという試みなのですが、やはり恐れていた事態と相成りました。

こちらも更に前になりますがMacPro内蔵NVMe(PCIe) SSDストレージ256GBを別途対応モデルの512GBに換装した際に、余ったこれを外部ストレージとして再度利用できないかというところから入手したつまりは変換アダプターなのです。その哀れな結末を作業の推移を以ってお伝えする動画が以下となります。

残念無念のSSD外部起動化サムネ
→YouTube動画『残念無念のSSD外部起動化』はこちら



最近は兎に角CG作品の制作が頓挫しておりまして何とも怠け癖の極致と化す毎日を送っている次第ですが、それでも最近スタートしたばかりの例の『散歩写真』にそのエネルギーの多くは注ぎ込まれており近い将来望み薄とは言えその成果に結びついてくれる事を願いつつ今後もそこへの注力は欠かせません。しかしそろそろCG素材の制作もと多少なり脳裏を掠めているのは確かです。


現状はこれまでで最も危機的>
ここでほんのちょっとストックフォトに話は逸れますが、ほんと売り上げダウンの大きさに驚きは隠せません。皆さんの現状は如何なものでしょうか。きっと代理店自体がもはや危機的なほど売り上げを落としているように感じてなりません。その反動が各契約作家さんにそのまま反映している、そう見ていいと思います。

それこそ今の時点で別途職探しもせずパソコンで遊んでいる暇猶予はないと自戒しながらも何せコロナ禍真っ只中となれば外仕事は高齢者にとって非常に危険である事は確かです。コロナに罹ればそれは即、重症また死に直結すると言っても決して過言ではありません。ストックフォト稼業でもそうですがCG作品ほかもうどれだけの数を制作し市場に送り込んだかと思うとここ毎月の低い収益を見ては歯痒いばかりです。手も足も出ないとはまさにこの事なんでしょう。

代理店サイトのサムネイル画像掲載状況からはそれでも関連キーワードの打ち込み次第で今もちょこちょこと新旧織り混ぜながら私の作品が目につきます。ですので問題はユーザーさんの数(マーケット縮小)また不景気により連鎖する制作会社統廃合が依然そこに悪影響を及ぼしていると考えるのが専ら自然かと感じます。そもそも買い手が居なければそりゃあ売れませんよね。

大手は大手で広告を大金を叩いて自前で作る方式に転換、経費節減を謳い文句にマイクロ利用ほかより安く素材を入手するなど向きもあるでしょうから1点3万円の代物など縁遠いとなります。売り方その時代背景とコロナ継続そして担当者の若返りも手伝って考え方がここに来て一気に変貌しているんだと思いますが、そこはほぼ間違いないところです。

さてこれからどうやって生活を維持していけばいいのか本気の思案のしどころと言えるでしょうか。不安定ながらも専業あって副業ならまだしも未だ無名の私のようにシニアもとっくに過ぎた老体に果たして明光は射すのか試練は更に底無しの度合いを深めてきました。

→個性派ビジュアル素材の宝庫『DEGIGA.JP』サイトはこちら


YouTube散歩写真動画は黙々と回を重ねてます。

心象風景日々淡々

文字を載せれば世界が変わる心象画像>
今月頭に正式公開しましたストックフォトビジュアル素材の新作『心象風景日々淡々』をご覧いただけたでしょうか。タイトル文字に日々淡々とありますようにほぼ毎日出掛ける散歩で捉えた身近な傍の風景が大部分を占めます。いやほぼ100%かと思います。

聞いては随分お手軽な作品?ですねと揶揄されそうですが、およそ同じ場所を360度順繰りコースを変化させつつしつこく歩いていると不思議なくらいその日その日で新しい出会いがあって撮影タイミングも手伝ってか以外にもそれなりにそれこそ『作品』と言えなくもない貴重なショットをモノに出来たりもします。

現在もその継続的な促進を促すという意味で同時進行としましてYouTube動画として編集し都度アップしている訳ですが、その辺は以前のこちらブログで数回ほどお話もさせていただいております。流石に毎日の散歩は身に堪えることから平均すると週3程度、2・3日連続の時は2日ほど休んでその質量を編集作業に当てるといったローテンションでしょうか。


YouTube『散歩写真チャンネル』備忘録>
先日(9月9日)に何とか28本目を公開しました。タイトルは『秋の匂い』で専ら2時間の移動中にまだ早いそんな秋の漂いを拾っていくという流れ(テーマ)になります。旧作近作も含めまだご視聴していないという方がおりましたら是非一度ご覧いただければ幸いです。以下のリンクで当チャンネルトップページにジャンプしますので数ある動画よりお選びください。

→『今日も今日とて散歩写真』チャンネルトップはこちら


初期数本は視聴時間10分以内が多かったのですがこのところ野暮な話(ナレーション)が多いせいか20分越えも多数出て来ました。作品一つひとつをこまめに解説すると自然と全体が間延びしてしまいがちです。ただ、本人顔出しで喋るタイプの動画と違って基本スライドショー形式なのでそれほど違和感はないと思います。

多くの場合スライドショーとなると画像チェンジが早くじっくり見ている暇がない印象を受けますしその隅に表示される撮影データの表示時間も思いのほかすぐ消えたりと変に慌ただしい配信動画が目につきます。そういった点からすると私の動画は至って緩やかであり見やすさについては他に比べて幾分かは優っている筈です。

そもそも撮影データが正しいとしても多少の編集を経れば時に全くの別物と化す事は否めません。それなりの精度完成度で他者に見せる訳ですから素の状態はなるべくなら避けたいのが常でしょう。なので私はデータを敢えて載せていません。基本概要をご覧いただくと『コンデジ1型センサー内蔵云々』で機種名も分かるので後は歩いた分量の中の密度で撮って出し(編集済み)のそれだけで十分と思っています。

新作の『心象風景日々淡々』をある時点でまとめて総数275点で代理店に預け入して既に2ヶ月以上が過ぎたかという時期ですが、その後も延々と散歩写真は継続して撮影されており当作を上回る分量で更にその第二弾に向けての物理的質量は益々高まるばかりです。どの辺りでまとめるかは現時点ではっきりしていませんが、やはり晩秋までは取り込んでみたい気はしています。

その頃になればYouTube動画のストックも軽く50本は超えているに違いなく、内容は量質共により充実の域へと信用度もアップすると確信しています。まあそれはいいとしまして現実として『散歩写真』とは元々が稀なジャンルのようで登録者視聴者爆増の夢という当初の期待は微塵に崩れ去っているのが現状です。



人気ユーチューバー到達は夢の夢>
それでも人気のチャンネルも存在する訳ですが散歩に掛けて大抵の場合『カメラレンズのレビュー』『名の知れた写真家』『男女とも若さが売り』『旅・山岳系』この辺りは少なからず1000視聴前後をキープされているようにお見受けします。登録者数もYouTube(収益化)指定をクリアされているまさにプロのユーチューバーも存在しているので、その牙城をどう攻略するかが今後自身に課せられたそれこそ途方もない高い到達点としか今は言えません。

まずはその手の有名人になる事が先決です。実に私と同じ内容の方は現時点では一人も居ませんしきっとやろうとも思っていないでしょうから唯一チャンスは残ります。顔出し動画は親近感が増すことで一般にファン獲得に有利とされますが意外に口下手でライブで喋るのを苦手としておりナレーション編集の際も言い直しや録り直しに追加録音、「まあ」とか「えーとー」などの削除作業は頻繁でとても顔出しお喋りは見苦しいと思っています。

昨日でしたか偶然『ホリエモン』の直近動画を目にしたのですが、これまであまり気にならなかった間に差し込まれる『えーと』がやたら出て来て聞いていてうんざりしました。意外でしたね。つまり私もそんなところではないかと思っています。若くもなく経歴は至ってそれなりでそれ相応の実力者でもなく、それこそ一気にファンが増える秘訣を教えてもらいたいくらいです。

兎に角は個人的な一つの趣味嗜好という括りでこれからもじゃんじゃん動画を増やしていこうとむしろ気合はマックスですので陰ながら応援などお付き合いいただければ有難いです。何せ撮影はぶっつけ本番一期一会のコンデジ一本なのでそれだけでもちょっとした撮影テクニックの見本程度にはなるかも知れません。仮にそこでタメになったと思えましたら『チャンネル登録』をお願いいたします。YouTubeから新着ごと通知が行きますので見落としがありません。

という訳で今回はこの辺で、次回をお楽しみに。

ご来場者

プロフィール

写真家・CGクリエーター:石関ハジメ

Author:写真家・CGクリエーター:石関ハジメ

◉仕事:
プレミアムストック画像・動画素材の制作全般

◉契約代理店:
アマナイメージズ
アフロ
イメージナビ、その他

◉ビジュアル素材の購入:
DEGIGA.JPサイトの各サンプル画像下部『直リンボタン』で主要代理店の販売ページ直通!

◉SNS:
degiga.images(Instagram)
degiga.jp on line(Facebookpage)
ストックフォト魂(YouTube)
今日も今日とて散歩写真(YouTube)

◉アーカイブス&PRサイト:
www.degiga.jp

◉お問い合わせ:
info@degiga.jp

カレンダー

08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーエリア

最新の様々アイテム盛りだくさん
安心のアマゾンでお気に入りをGET !