pdfクイックサーチでYouTube『ストックフォト魂』チャンネルを見よう!Ver1.4更新

pdfクイックサーチ1.4

昨日、当PRサイトのDEGIGA.JPにYouTube『ストックフォト魂』チャンネル検索アイテムのpdfクイックサーチ最新版、バージョン1.4をアップいたしました。それ以前のバージョンをお持ちの方は早速更新をお願いいたします。

今回も前回同様に特段大きな変更点はありませんが、一応表紙の入れ替えとそのデザインカラーの変更および一部のページでサムネイルが重複しており削除して並び替え修正を行いました。また既にお馴染みの『直リンサービス』ボタン設置完了マークが前回バージョンの34に対しまして今バージョンでは14増えて合計48タイトルとなっています。

いよいよ充実してまいりました『直リンサービス』を是非ご活用ください。以下より直接pdfクイックサーチVer1.4のダウンロードページにジャンプ出来ますのでご利用ください。

pdfクイックサーチ最新バージョンのダウロードページは→こちら

気になるタイトルの紹介動画を1発検索そしてすぐ視聴。合わせてDEGIGA.JPにてタイトル画像の詳細をチェック!その場で信頼の契約代理店の購入ページへとワンクリックで繋がるという、こんなに便利で好奇心を掻き立てるまるで冒険のような検索の面白さをご提供できるアイテムは他には有りません。

全ては初期段階からタイトル別にテーマを決めて制作してきた賜物と思われますし、この事により作者(自身)が込めた思いがそれぞれの作品群から一層感じて頂けるのではないでしょうか。これまで作り撮り溜めてまいりました多くのタイトルを改めて見てみますと、タイトル中の画像(動画)のほぼ8割ほどがイメージシーンとして捉えられている事が分かります。

つまり時間の経過とともに古びてしまいがちな特にその時々で現場を捉えた実写などはしばらくすると現状の変化から使用できなくなる場合が出てきます。反面自身のタイトルに関してはイメージを謳っている分そう言った使用に支障を来たすカットが極めて少なく、目的を概ね問わずきっと長い期間ご愛用頂けるに違いありません。

『背景素材』とはまさにそういうポジションに立ってこそ威力を発揮する強みと確信した次第です。驚きの新作を続々投入、合わせて主にストックフォトに関する為になる有益な情報も豊富に発信していきますので、今後も変わらぬご愛顧を何卒よろしくお願い申し上げます。


今般、熊本県内及び近隣地域で突如発生しました大地震によって多くの尊い人命が失われ今まさに行方不明者の捜索が急ピッチで進められている中、家屋の損傷倒壊また生活環境の悪化二次災害の恐れなどで避難を余儀なくされた数千世帯数十万人にも及ぶ方々の心境を思うと悲痛な思いで一杯です。自身もここ茨城県にて311の震災を経験しており、水や燃料、食料の確保に翻弄した時期がありましたが、今回の当事者の現場の惨状から察するにそれ以上の厳しさを感じます。

体力的にも精神的にも相当なストレスが伴う中、気持ちをしっかり持って是非とも頑張って今を耐え忍んでください。絶望しないでください。

YouTube『ストックフォト魂』チャンネル検索ビュアー”pdfクイックサーチVer1.3!

pdfクイックサーチ Ver1.3


はい!デジ画職人のいっつぁんです。で始まりました。早速ですが、お馴染みYouTube『ストックフォト魂』チャンネルの紹介動画へのピンポイント検索が可能な『pdfクイックサーチ』が第4弾のバージョン1.3に更新されました。

今回も特に大掛かりな変更点はありませんが、代理店販売窓口にダイレクトリンクして厄介な検索を大幅に省きスムーズに購入手続きが出来る『直リンサービス』の対象タイトルが34タイトルになっています。ストックフォト作品のアーカイブス兼PRサイト『DEGIGA.JP』サイトトップページのバナーからのご確認、もしくはクイックサーチ内のタイトルサムネールに設置された赤い直リンマークでもご確認いただけます。

今回が初めてという方はとにかく最新版を。Ver1.2以前をお持ちの方は早速Ver1.3に更新いただければと思います。

→pdfクイックサーチ最新バージョンの無償入手ページはこちら

ここで話は変わりますが、今現在ストックフォトをやっておられる方にお尋ねいたします。「まず何としても生業を目指して頑張っている」「とりあえず小遣いが稼げればいい」「家計の足しになる程度には持っていきたい」色々な方がおられるかとは思いますが、そんな方々の中でもしも「殆ど売上が上がらないのは自分の実力の無さ?この商売には向いていないのでは」と、日々お悩みではありませんか?

ご本人のストックフォト素材を直接確認した訳ではないのではっきりとは断言できませんが、私が思うにきっとそれは勘違いなんです。過去の経験から推察すれば、自身もそういった時期がかなり長い期間続いていたようにも記憶しておりますが、まずはっきりしているのはその作品の預け入れ先の問題が一番であるという事です。

特に地方都市で個人運営されているフォトエージェンシーさんなどは古くからの老舗と云いながらも不景気の影響をもろに浴び易い訳ですから、もしもそんなところに預け入れしているならば売れる訳がありません。

1.経営者は大概それなりのカメラマンなので請負業で事業を賄っている。(ストックフォトは副業)
2.存続優先を目的に売り上げ報告をせず横取り(二重帳簿で脱税)している。

こんな事が頭を過ぎりますが本質的にはこのところの高速NET網充実によるユーザーの大手代理店への一極集中や益々シェアを拡大する格安が売りのマイクロストック業界の台頭など、どう見ても小規模店の力不足は否めません。

もちろんマイクロストックに預け入れされている方も多いと思いますが、一点あたりの売値が低い上に契約されている作家数も膨大なのでその確率で振り落とされ易い状況は確実にあります。何れにしても上手く売上が伸ばせない根本は販売代理店の立場や売り方に構造的な無理(胴元だけが儲かる仕組み)があるという事なのだと思っています。

作品内容にも当然問題点はあるとしても、代理店を増やすとか変えるだけでもその現状が一変すると思われますので是非試されては如何でしょうか。

それでは次に技術面その他についても少し考えてみます。人物ものは儲かるとよく聞きますが、個人がいきなりモデル撮影となると人脈や資金、売り込みなど相当敷居が高くなるので実践されている方は限られると思いますが、私も同様で手が出しにくいジャンルです。ロケハン、大掛かりな出張撮影、モデルのスカウトと管理、貸しスタジオやスタッフ要員の確保等々には手間が掛かり億劫になりがち、というよりはやはり資金の問題です。一回の撮影費用にいくら掛かると思いますか想像してみてください。

安ギャラの私の立場では借金すら恐ろしくて出来ません。しかしそれでも別ジャンルで家族を支える程度はどうにか稼げているので、視点を変えてまずは現状で出来る事から始めればいいと思っています。

専門とは言っても現実にネタが飽和している昨今に於いては疲弊しているモデルプロダクションも結構あるのではないでしょうか。いつまでも楽に稼ぎ続けられる商売とは思えません。

話が逸れました。さて皆さんの画像(動画)は果たして広告主さんの求めているものになっているでしょうか。写真雑誌に登場してくる著名作家のいわゆる芸術作品ばりの写真を見て『これだ!』なんて思っていたらヤバイです。確かに素晴らしい作品群なのですが、残念ながらその中には広告素材としてのメリットは一ミリも存在していないのです。

画家が絵を描いてそれを画廊が買い取って転売していく内に値が張ってエンドユーザー間で更なる高額取引が生まれるといった構図はストックフォト業界ではあり得ませんし、ましてや絵画そのままに額装して部屋のインテリアにしようとは一般的にはまずあり得ない事です。(アマナイメージズなどが関わる法人向けレンタルフォトは一部存在)

もしもそういう作画を意図して作品作りをしていたのではまず売れにくいものになっている可能性は大です。多分大多数の方はすでに理解されていると思われますが、何をもって価値と成すかを再考されてはと思います。

実は私が、過去に犯した勘違いで貴重な時間と労力を如何に無駄にして来たかのお話しでした。
DEGIGA.JP』サイトでそのヒントを探れ!

自身の能力を疑う前に、まずは販売代理店の実力を知ろう。(教訓その4)

YouTube『ストックフォト魂』チャンネル閲覧アイテム”pdfクイックサーチVer1.2!

quicksearch1.2


→pdfクイックサーチ最新バージョンのダウンロードページ

お待たせいたしました。先日予告していましたYouTube『ストックフォト魂』チャンネル閲覧アイテム”pdfクイックサーチが遂に更新第三弾のバージョン1.2となりました。pdfクイックサーチの入手及び既にVer1.1以前をお持ちの場合は上記よりバージョンアップをお願いいたします。

今回のアップ項目ですが、まずもう既にDEGIGA.JPサイトに於いてご紹介済みの動画タイトル『broadcaster(ブロードキャスター)』の追加、そして販売代理店購入ページにダイレクトリンクするいわゆる直リンサービスの対象タイトルについて前回の9から22タイトルと一気に13タイトルが増量されました。大半はアマナイメージズ動画コンテンツ独占タイトルとなります。プラス静止画CGタイトルの『visions(ビジョン)』が追加されています。

2009年の頃でしょうか、動画コンテンツを開始した当初は国内代理店ではアマナイメージズさんが扱うのみで一本の窓口に限られていました。そのような関係でアマナイメージズ独占がある程度の数で存在しているという事になりますが、その後ハイビジョン関連の素材に需要が増し他の大手代理店も動画コンテンツに参入したという流れで現在に至ります。

動画素材は今後更なるフォーマットの高画質化(4K標準)に移行すると思われますので、そういった需要に即したタイトルが求められる訳で、世知辛い景気の厳しさとは裏腹に費用対効果を常に気に掛けながら新たな対応機材の導入も視野に入れつつ、またコンテンツの内容・質の向上に努めていく事に迫られます。

ただ正直言って動画コンテンツはある特定の請負業者さんが一手に扱うというのが概ね定番であり、ストックフォトで借り入れ購入して活用される率は私の場合で言わせてもらうと現在もそう多くありません。無駄な出費を極力無くし、何をどう捉えるか、どんな業種が有効なターゲットに成り得るのか毎度の事ですが、その辺が実に悩ましい訳です。

実益が他にあって趣味半分でストックフォトをやっておられる面々はむしろ費用はかけ放題で好きな機材が出て来れば「試しに使ってみようか」ですんなり購入できるかと思いますし飽きれば即次の機材に乗り換えるというのも容易で、私からすれば羨ましい限りです。売れない自称ストックフォト作家の立場としては致し方ありません。

如何に今ある機材を有効利用し永く保たせるか。(教訓その1)

YouTube紹介動画素材に『broadcaster』(ストックフォト魂)新登場!



久々にお馴染みYouTube『ストックフォト魂』チャンネルに新作動画の登場です。『broadcaster(ブロードキャスター)』という如何にもニュース仕様っぽさが漂う動画タイトルですが、実のところそういった意味合いというよりはもっと広く使われて当たり前を前提に制作された製品といえます。

上の動画をまずはご覧ください。
※『ストックフォト魂』チャンネルでは他にも多くの紹介動画がご覧いただけます。

メインオブジェクトを左右に設置して空間を生かし、主役となるコピーを各種アレンジのもとレイアウトし易く構成してみました。また、従来の10秒ペースが多くを占めるクリップにあっても出来るだけスローな動きを演出し、ループを駆使することでゆったりしたムードを維持しつつエンドレスな使用が可能となっています。

DEGIGA.JPサイトでは使用サンプルを掲載しています。→チェックはこちら

YouTube『ストックフォト魂』チャンネルの紹介動画をカテゴリー別に検索し素早く閲覧が可能なpdfクイックサーチのバージョンアップ(Ver1.2)は明日公開させていただきますので、合わせてご注目ください。

因みに、直リンタイトルが動画コンテンツをメインに大幅に増量されました。

YouTube『ストックフォト魂』検索アイテムのpdfクイックサーチがVer1.1に更新!

pdf_quick-Search Ver1.1

pdfクイックサーチ最新バージョンのダウンロードページはこちら→

あのpdfクイックサーチが早くもバージョン1.1に更新されました。まず修正点ですが、リンク文字部分の余計な『で』を取り除きました。コピペの悪材と言ったところでしょうか、全てのタイトルに在って削除作業にも一苦労でした。もっとチェックを強化しなければとつくづくそう思います。

今回のバージョンアップの注目点と言いますと、直リン、いわゆる販売代理店の購入ベージにダイレクトに繋がるボタンの設置箇所が9タイトルに拡大されたという事です。またクイックサーチのサムネイル上に新たに直リンマークを貼り付けました。これにより現在の直リン可能タイトルが目視で容易に確認できるかと思われます。

9タイトルになったからといって特別利便性が格段に向上した訳ではありませんが、できる限り短期間を以って全タイトルのボタン設置を進めてまいりますので『超便利』まで今しばらくご憂慮くだいさい。ご希望がございましたらまずそちらを優先して作業させて頂きますのでお気軽にお知らせください。その他各種お問い合わせにつきましても全て非公開ですのご安心ください。

お問い合わせはこちらからどうぞ↓
DEGIGA.JP専用フォーム(pdfクイックサーチラストページからも可能)

ご来場者

プロフィール

写真家・CGクリエーター:石関ハジメ

Author:写真家・CGクリエーター:石関ハジメ

◉仕事:
プレミアムストック画像・動画素材の制作全般

◉契約代理店:
アマナイメージズ
アフロ
イメージナビ、その他

◉ビジュアル素材の購入:
DEGIGA.JPサイトの各サンプル画像下部『直リンボタン』で主要代理店の販売ページ直通!

◉SNS:
degiga.images(Instagram)
degiga.jp on line(Facebookpage)
ストックフォト魂(YouTube)
今日も今日とて散歩写真(YouTube)

◉アーカイブス&PRサイト:
www.degiga.jp

◉お問い合わせ:
info@degiga.jp

カレンダー

11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

スポンサーエリア

最新の様々アイテム盛りだくさん
安心のアマゾンでお気に入りをGET !