ネットで副業って、とにかく本業頑張ろう。

久々にFC2ブログランキングの上位数人のページにお邪魔してみました。1位からざっと目を通してみて思った事は、ネットを利用した副業を勧めるサイトの多い事。数週間前にもチェックしましたが、その時は競馬情報が上位に4〜5点はあったでしょうか。何となくグロいというか、ブラックな怪しさも漂います。問題なのは、多くの来場者が確実に居るという事です。でなきゃ数10万サイトの中でベスト数十位入りなんて不可能ですからね。

それではなんでこれほどまでにこのような賭け事サイトや怪しげなビジネスの斡旋を謳うサイトに引かれてしまうのでしょうか。その手の管理人は実に上手い言い回しをテクニックに目的のページに見込み客を誘い込もうと目論んでいる訳ですが、成功すれば管理者自身の実入りに上手い事直結するのでしょう。

はなから真っ当なアドバイスなんかしている筈もありません。裏を返せば単なる会費をせびる勧誘です。残念ながら引っかかっている人って結構居るんじゃないでしょうか。「これまでのアフィリエイトと違って沢山稼げます」とか「副業で成功する方法」など、私ならこんなコピーを見た時点で即却下しますけど。違法に送りつけられる迷惑メールと同様の手口です。

これこそが現実社会から自らを遊離して学校も行かず仕事もせずにニート化した人たちが好んでPCの前で一日中はまり込んで陥る不幸な世界に他なりません。そういった方々にはとにかく何でもいいので「本業」を見つけて欲しいのです。給料が仮に月10数万円程度の低賃金であっても、優先はまず実務に見合った収入先を探る事に多くの時間を割く事です。

中には過去の忌わしい思い出がトラウマになって世間と交わる事に強い抵抗感を抱いている一種の精神疾患的な方も居るでしょうが、出来る範囲である程度の安定した社会生活をおくれるよう独立心を開拓して欲しいと思います。副業などというのはむしろお金に余裕のある富裕層の趣味のようなものです。

※富裕層間では常にお金が渡り易い仕組みが存在しているので、それほど苦労せず悪智恵を駆使しながら数百万円クラスの副業が可能です。

まずは本業です。その為にどんなスキルをどの程度の期間で習得し、どの分野で強みを発揮できるのか。現時点で一通り考えられる道筋、言わばマーケティングが肝心です。駄目で元々という気合いで方法論を変えながら何度でもチャレンジしていくべきでしょう。上手くいった時、心が楽になった時、貴方の目からはきっと大粒の涙が溢れる事でしょう。

ご存知の通り私はビジネスコンサルタントではありません。ただそう思っただけです。


0 Comments

Leave a comment