ストックフォトニュース:CG画像素材の最新作『NETWORK MIND』がリリース。 - ストックフォト2018

ストックフォトニュース:CG画像素材の最新作『NETWORK MIND』がリリース。

CG画像素材の最新作『NETWORK MIND』より抜粋

最新タイトル公開!>
ほんとお持たせいたしました。本日午前、遂にその最新作の全貌が明らかに、CG画像素材のタイトル『NETWORK MIND』(ネットワークマインド)の登場です。素材点数計125点を有する未来感溢れる先進イメージバックグラウンドと言えるでしょうか。DEGIGA.JPオフィシャルサイト上にて是非一度お確かめいただければと思います。

タイトルが示しますようにこちら素材は所謂ネットワーク表現を基調としながら主に広告的な多くの場面を表現しています。今や各方面を包括する巨大なネットーワークというテーマが織りなすそこはもちろん現代に誇る先進的テクノロジーは欠かせません。単にインターネットで結ばれるという従来型のデータ通信機能に止まらないもはや知能というべき高度な解析機能を持ち合わせたネットワークが今後私たちにどんな素晴らしい価値を提供してくれるのでしょうか。

ネットワークの進歩がもたらしたもの>
そのような重要な局面での過渡期に相応しいビジュアルとは何かを追求した一つの答えがこの『NETWORK MIND』という訳です。都市構造はもはや複雑なデータが高速かつ膨大に行き交う電脳エリアと化し、それを一手に司る中枢がビッグデータを組み込み高度にプログラミングされた最先端AI(人工知能)システムであり、あらゆる分野での自動化が益々促進されるに違いありません。

そして世界の需給バランスをも揺るがしかねない一つの大きな潮流といえば『グローバル化』の波です。世界を結ぶ相互のデータ間交流が当たり前となった現代社会では国家の重要機密でさえ筒抜けにし安全保障に多大なる悪影響が懸念されています。また、ある情報を切っ掛けに人々の国境越えが後を絶たずヨーロッパ各地の先進国の諸々の対策は絶えず後手に回ってそこになだれ込む数十万人規模の移民の群れにEU諸国の大半が翻弄され続けています。

アメリカはメキシコ国境に壁を築き1万人にも及ぶ軍隊を配置する始末。我が国日本に於いても先日の外国人労働者定住を助長する『入管難民法改正案』の可決方針等々これはまさしく無作為な『移民受け入れ』強化策に等しいとさえ言われています。人類の未来を分け隔てなく豊かにしてくれるはずだったネットワーク機能が逆に職を追われ兼ねない不幸を呼び込む貧乏神の存在にも見えてきます。

細部にストーリーを感じて欲しい>
ただしかし人類の英知は無限と信じましょう。世界を取り巻くネットワークの嵐がいずれは自らその難問を解決する糸口に変わる技術へと進化してくれる事を。何はともあれまず先に立つのは人間の煩悩とも言える我先(われさき)思考そのものを変える事です。いつ不意を突かれるか分からない敵から身を守る事は重要ですが、だからと言って無断で相手国の技術を盗んで勝手にそのノウハウを軍事転用し覇権(世界征服)を目論むなど以っての外です。とにかくお互いの考えを尊重しそこから骨の髄まで相手を信頼しまた思いやれる考え方が世界の共通言語化されていく事が真の平和実現そのスタート位置につけるのだと解釈します。

タイトルの最後に出てくる『会話する二人のビジネスマン』画像ですが、彼らを取り囲む巨大なネットワークの円(縁)にそんな壮大なる地球規模の未来を託しています。タイトルが示しますネットワークの真実即ち『マインド=心』を当新作『NETWORK MIND』からじっくり紐(ひも)解いてみてください。

→DEGIGA.JPサイトにてCG画像素材の最新作『NETWOR MIND』をチェックする。

0 Comments

Leave a comment