広告素材のバロメーター!デジ画の日々 ストックフォト制作で実に悩ましい告白

ストックフォト制作で実に悩ましい告白

タイトル『EARTH UP』より抜粋

このところ当ブログの執筆頻度がやや鈍化しているようで申し訳ない次第です。現在取り組んでおります新作の編集(次回作は実写もの2タイトルを予定)の折、また慌てて書くようなネタもない状況も重なって今月7月は結構間が空いている感は否めません。ともかくは新作の公開を是非ご期待ください。

さて今回ご紹介いたします画像素材は直近公開&販売スタートのCG地球シリーズ『EARTH UP』の中より立方体地球画像をご覧頂いております。代理店の売り場では殆どお目にかからないであろう半透明のボックス型地球は思いの外新鮮に感じられるのではないでしょうか。

こちらの大まかなテーマは『ネットワーク』『通信』『コミュニケーション』そして『グローバル』になります。多少深読みすれば『IT』『テクノロジー』『マーケット』等々も付随してくるので、比較的多くの業界にマッチするのではないかと思われます。如何にも『金融』を意識したバージョンも含め地球単品ものと複数型、縦横タイプとバリエーションも豊富に取り揃え使途にも幅が生まれる事請け合いです。

その他『EARTH UP』には思わず意表をつかれる破天荒な所謂『地球』ものを豊富にラインナップ。関連素材も合わせて何卒ご検討頂きますようお願い申し上げます。ただ現在のところ販売可能な代理店がイメージナビ(imagenavi)一社となっておりまして他大手のアマナイメージズアフロは最終セレクト及び編集の真っ最中という状況という事から、そちら契約中のお客様に於きましては今しばらくのご猶予を頂ければ幸いです。(敬称略)

全社出揃った時点で当ブログ上にて改めてご報告させて頂きます。もしも緊急でご利用の際は以下の自身のPRサイトより経由(直リンボタン)する形でイメージナビサイトの個別詳細ページにジャンプ頂きご購入ください。

→DEGIGA.JPサイト『EARTH UP』サンプル掲載ページにジャンプする。



話は変わりますが、皆さんに久々にお聞きします。「ストックフォトは売れてますか?」「買うに値するほぼ納得の素材は直ぐに見つかりますか?」

そうなんです。ここに来てどんな素材が喜ばれて実際によく売れるのが一体何なのか、さっぱり分からなくなっているのです。売り上げ低迷もあってその都度多くの予算を投入するのについつい躊躇しがちであり他にあまり類を見ないような奇抜なテーマや造形物を制作すればどうであれ時間が取られる訳で、1〜2ヶ月必死で作って撮って確実にいい結果に結びつくのか、「多分これって難しいだろうな」という多方面の分析から概ね否定的になり頭の中はぐるぐるただ漠然と日にちが過ぎていくという感じです。

一般のサラリーマンであれば否応無しに少なくとも1日8時間労働して月20日以上勤務でその仕事量(質)によって見合ったギャランティが確実に頂ける反面、私の仕事は天国と地獄が常にせめぎ合っていて一日中何もしないで遊んでいても勿論売り場では預け入れしたそんな作品群がしっかり働いて稼いでくれる。まあそんな甘い時期時代はとっくに過ぎましたが。

「何でもいいから売れる奴をバンバン作らなければ後がないぞ!」

つまり崖っぷちという現状からの脱出は精神的にきっと一般の8時間労働よりもずっときつく神経をすり減らしているに違いなく、何しろストック作家の場合は完全フリーであるが故に法律で定められた最低限の生活保証が一切ないのですから実に心もとない訳です。数年前まで余裕で行っていた試験的なチャレンジも現在はままならず動画然り、ハイビジョンから4Kへと素材スペックの要求が益々高度になる中で、そんな環境に見合った機材ソフト関連がもうかなり前から予算的に入れ替えられずジレンマはもはや最高潮と言えるでしょうか。

手も足も出ないとはこの事ですが、軒並み素材価格は下がりライバルの個人や企業がみるみる幅を効かせた挙句に在庫数が飽和する昨今に於いて1制作単位で、そこにミスマッチなど決して許されない切迫感に絶えず苛まれる日々がもう何ヶ月も続いているのです。

アドバイザー:「兎に角落ち着け。そうだ!6W3Hの法則を使うんだよ」
私:「すぐは無理、だって今は3M(ムダ・ムリ・ムラ)だから」


degigafaceinsta_b


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

デジ画職人のいっつぁん

Author:デジ画職人のいっつぁん
フリーの3DCGイラストレーター兼プロ写真家です。今のところ殆ど無名ですが、家族共々どうにか食っていけてます。仕事は主にストックフォトで2009年より動画素材も手掛けてまさに三足のワラジと言ったところです。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ご来場者
最新記事


カテゴリ
ランキングにご協力ください

FC2Blog Ranking


スポンサーエリア