何故3月6日のテーマが一番ウケてるの

先月2月の下旬からスタートした「デジ画の日々」ブログですが、一ヶ月足らずで400カウントを超える方々に観て頂いております。どのような方面の方かは定かではありませんが、やはり何と言ってもストックフォトと関わっておられる方が一番多いのではないでしょうか。多分。

ところでFC2ブログサービスには来場者を色々解析してくれるツールがあり、私も一部利用しています。勿論犯罪に繋がる個人情報をつぶさに覗き観れる訳ではありませんが、どの地域からアクセスがあったのか使用しているOS、モニター解像度やマックかウィンドウズかぐらいは一応分かります。

また、訪問者の多い時間帯やその人数、使用機器がPCなのか小型端末かなども分かる仕組みになっています。やはり何と言っても重宝なのはいつのどんなテーマがその日の何時頃多く閲覧されているのかをチェック出来る事です。

皆さんが一体何に一番興味を抱いているのか、もしくはつい行ってみたくなるのかを分析して次回のタイトルに反映していきたいと常々思ってはいるのですが、なかなか期待して頂けるような良いお話や為になる話題にもっていけずデジ画の日々ならぬ反省の日々です。

さる3月6日の「これからのクリエイティブとは?」というタイトルが他に比べて突出したアクセスを記録している事に気づきました。内容はそれほど深い訳でもないので、きっとタイトルを見て面白そうだと勘違いしたのかも知れません。そうでもないかな。

ストックフォトに限らず、ここしばらくビジネスが思うように進んでいないで悩んでいる方や独立を考えている方、勿論ストックフォトの収益が思うようでない方達にとってみれば、どん底(あくまで気分)の脱出ヒントが隠されているかもしれないという藁にもすがる思いで訪れている方も居るかも知れません。

大概が読んでみてがっかりなんでしょうが、しかし私もストックフォトを実践している身です。ある特定の為の何らかの励みや抜け道に繋がるお話がたまには書けるかも知れませんので、今後とも是非めげずにお越し頂ければと思います。もしもお聞きになりたいストックフォトに関する疑問点がありましたら気軽にコメントしてください。

完全プライベートでのコンタクトをご希望でしたら、秘守義務で対応の
右バーにある【degiga.jpはこちら】からサイト内お問い合わせフォームよりお知らせください。


0 Comments

Leave a comment