これは使える!直リン画像素材 #011 『乱舞するムクドリの大群』

乱舞するムクドリの大群 (タイトル:Beautiful Skyより)

ゴールデンウィークも過ぎて早一週間あまりが過ぎましたが、体がだるい、朝起きるの辛い、仕事がやけにきつく感じたりなど体の変調が顕著に出易い、この時期特有のお馴染み五月病に陥ってしまったという方も全国的レベルで言えば結構居るのでしょうか。

毎年の事ですが、私自身はそれほど感じてはいません。きっとサラリーマンじゃないからかも知れませんが、学生や会社勤めだと変に憂鬱になるのもそんな症状の現れと聞きます。そんな場合はとにかく覇気を出して前向きに行動する事で吹き飛ばすしかありません。常にプラス思考を忘れずにお互い頑張って参りましょう。

しかし今回の三菱自動車の試験偽装問題ですが、昨日の会見などで別の主力車種に於いても机上計算による等の不正行為が明らかになりました。それに加えて直近の情報として日産の傘下に入る旨の報道も突如飛び出してくるなど非常に厳しい局面を迎えつつあると言えます。つまりは近い将来、三菱自動車が消え失せる可能性があるという事を意味します。

世の常でしょうか、世間の評価は極めて厳しくまさに一発レッドカードな訳です。それは企業の規模云々に例外はありません。タレント個人であろうと、権力を保持した有力な政治家であろうと一刀両断並みに切り捨てられる容赦ない時代になりました。高速通信ネットワークの普及からそれは瞬く間に攻撃的で巨大な集団を作り出し『正義』という不可解なうねりと化します。

正義と悪の極端な二極化に陥る発端の一要因としては急速な広がりを見せる『格差社会』にあるのかも知れません。頑張ろうが怠けようが稼げる人とそうでない人は確実に居て、大量生産大量消費という以前の経済ルールはすでに飽和状態であり、買い手の購買意欲を少しでも刺激するがために利益の薄いパーソナル商品が業界に限らず止めどなく次々と世に溢れてきました。

そこに於いても勝ち組負け組が出てくる訳で、即ちブラック企業等の理不尽な雇用形態や悪徳商法の温床になる要因とも言えます。三菱自動車の度重なる不祥事はかつての貴族(特権)階級のプライドを捨てられずに今に至った変わらぬ閉鎖的な社内風土が生み出した強行の連鎖であり、ここに来て遂に真のブラックの本質が露呈した格好です。

ストックフォト業界も如何せんそんな状況になりつつあります。市場の要求はかつてないほど商品の安売りを要求して来ますし、その時代性にそぐわなければある時から検索にも引っかからなくなる、『格差社会』そのものです。ふるいにかけられず常に新しさを生み出す努力と結果が求められるという事なのでしょう。

さて今回の『これは使える!直リンサービス』#011ですが、夏の夕空を背景に乱舞する代名詞ムクドリの大群を捉えた画像素材をご紹介させて頂きました。タイトル;Beautiful Sky(4800×3189 pixel 410点)からの抜粋になりますが、バリエーションが幾つかありまして、利用内容によって理想のアングルとトーンをお選び頂けます。ご興味がありましたら是非チェックしてください。→こちら


amanaimeges(アマナイメージズ)
aflo(アフロ)
imagenavi(イメージナビ)

ご不明な点はDEGIGA.JPサイトのCONTACT、もしくは各社販売窓口にてお尋ねください。


表示中のサンプル画像は全て著作権のある正規商品です。透かし文字消去・部分カットなど改変の有る無しに関わらず無断使用は決して行わないでください。何卒よろしくお願い申し上げます。

0 Comments

Leave a comment