『リーブラ』トップページで紹介されました - ストックフォト2015

『リーブラ』トップページで紹介されました

本日、ふと現在作品を預け入れしているサイトをそれぞれ巡っていましたら、奈良県にあります中堅の総合フォトエージェンシーの『リーブラ』さんのサイトトップページに私が以前預け入れしておりましたCGタイトルの『ザ・セキュリティー』がピックアップと題して紹介されているではありませんか。このタイトルは遡る事3年前の2012年3月に預け入れした結構古いタイプの作品(計222点)です。

リーブラ表紙
クリックすると拡大表示されます。

リーブラpicupページ
クリックすると拡大表示されます。

こちらのリーブラさんではここしばらく売り上げが滞っていて、先日も当の社長にメールにて現況についてお話もさせて頂いたところでしたので気になっていた代理店さんでした。案の定CG及びイラストに関してはお客さんの形態の差異も在ってか最近は余り動いていないとの事でしたので「それでは仕方ないな」と諦めムードの面持ちでおりましたが、ここへ来てサイトトップで作品が、それも作者名入りで露出される事は非常にラッキーな事でありこの好機が売り上げ促進の足がかり(起爆剤)になってくれればと淡い期待を抱いている次第です。

既に発表から3年超経過している作品群という事もあってか、お客さんに相当に適切なキーワードを打ち込んで頂かないとなかなか表舞台に登場しないのが現実ですし、ヒットしたとしても1ページに1〜2点出てくれば良い方で同ページには新作も含む強豪が常にひしめいている訳なので私の作品が売りに繋がる可能性はほんの僅かと言えるでしょう。

そのような古い作品を、それも個人名と共にまさにピックアップして頂いた事に驚きを隠せませんが、よくもまあひとつの塊として取り上げようと決断されたのか不思議です。いずれにしても感謝感謝です。拝見後速攻でリーブラ社長にお礼かたがたメールを入れた訳ですが、やはりその辺は迅速が一番。

先日ある情報サイトで『冬季うつ』という疾患が在って結構な方々がそんな期間限定のうつ(鬱)に悩まされていると聞きました。大晦日を間近に控えて売り上げの低迷等で結構落ち込む事も多い年でしたので、自身もきっとそんな『冬季うつ』を患っているかも知れませんが、若干ではありますがある意味吹っ切れそうな気分ではあります。少しでもプラス思考を取り戻して「来年こそは」という強い思いを抱きつつ2016年を迎えられればと思います。

更に新作も順調にサイトアップ準備中ですので是非ご期待ください。更新が完了しましたらまたこのブログ『デジ画の日々』にてご報告させてただ来ます。

上質のストックフォト リーブラ(コスモ&アクション)サイト;
http://www.libra-net.jp/

0 Comments

Leave a comment